会社概要

ごあいさつ

 臼井工業所は1970年創業以来、主として自動車開発に関わる事業に携わって参りました。私たちの原点はハンドワークによる複雑な形状を匠な技でつくりだす熟練工の“腕”で「品質」を実現してきました。
 
 全ての人に感謝と幸せを理念に掲げ、手板金工法を基本とした匠の技を磨き、モノづくりへのこだわりとともにひとりでも多くの人財を育て、次代へ継承しております。
 
 技術革新の著しい自動車業界において、今後もますます多くの事が求められていく中で、お客様から必要とされ続ける会社となる為、満足して頂けるモノをより速く提供できるように取り組み、より一層の企業努力を続けてまいる所存です。
 
代表取締役 臼井 正文

経営理念

全ての人に感謝と幸せを

理念に込められた想い

昭和53年創業精神と起業当時の想いとして経営姿勢と方向にまとめられており『臼井工業所の経営理念』の基礎となっております
 
後世の基盤造成を主論とした論理に基いて次代を背おう人間の創造を重点とし有能な人材を開発し当企業の受益を直結して従業員に幸福を与え永遠の発展に寄与するものである
 

経営ビジョン

小さくとも一流
 
私たちは、もの造りコンサルタントとして
『臼井へ相談しよう 価値ある会社
多くの人を満足させる会社』
と言われる会社になる

環境理念

 株式会社臼井工業所は、「全ての人に感謝と幸せを」という経営理念のもとに、企業活動と地球環境の調和を図るため、環境保全と汚染予防を経営の最重要課題と認識し、企業の社会的、公共的使命を自覚して環境保全の維持、向上に貢献する。

会社概要

■会社名株式会社臼井工業所
■所在地
〒252-0184
神奈川県相模原市緑区小渕402
■電話番号042-687-3020
■FAX番号042-687-3611
■代表者代表取締役社長 臼井 正文
■創業昭和45年8月
■資本金10,000,000円
■従業員数
27名
 
■業務内容
■自動車部品試作板金製造
■産業機械用板金部品製造
■大・中・小型自動車用部品製造
■補給部品製造
■少量部品製造
■免許・資格■ISO-14001 2004年4月取得

会社沿革

昭和45年 8月
本社を神奈川県津久井郡藤野町(現:相模原市)に設け発足
初代代表取締役 臼井勝政就任
昭和45年 9月
日野自動車工業(株)(現:日野自動車(株))と取引開始
昭和54年 4月
二代目代表取締役に臼井藤吉が就任
昭和59年 3月
三代目代表取締役に臼井孝行が就任
平成 1年 6月
レーザー工場(第3工場)の増設
平成14年 3月
手板金工場増設
平成16年 4月
ISO 14001認証取得
平成18年12月
臼井隆文代表取締役社長に就任 臼井孝行取締役会長に就任
平成19年 6月一般労働者派遣事業許可 取得
平成22年 4月
特定労働者派遣事業許可 切替取得
平成25年11月臼井正文代表取締役社長に就任

交通アクセス

[住   所] 〒252-0184 神奈川県相模原市緑区小渕402
[交通機関] お車の場合:中央道相模湖ICより約10分
        JRの場合:JR中央線藤野駅下車 お車にて約8分 
株式会社臼井工業所
〒252-0184
神奈川県相模原市緑区小渕402
TEL.042-687-3020
FAX.042-687-3611
■自動車部品試作板金製造
■産業機械用板金部品製造
■大・中・小型自動車用部品製造
■自動車補給部品製造
■自動車少量生産部品製造
■M/Cスライドカバー修理
■ISO-14001  2004年4月取得